過去の投稿

July 2018 の投稿一覧です。
投稿者: planning
10thカタログのロケハン。
ハウススタジオ、昔ウェアハウスやレストランだった建物を改装したスタジオ、
工場跡など、それぞれに個性ある魅力的な空間。

どこで撮っても、見てくださる方の想像がふくらむような良い写真が撮れそうです。

20180724-001.JPG
20180724-002.JPG
20180724-003.JPG


家具を空間に置いたときの雰囲気を確認するために、
軽量で持ち運ぶのに最適なDuckのハイスツールを携行。

ただの白い壁と床ですが、歴史からくる味わいがあり、
置いただけで絵になるような気がします。

20180724-004.JPG


投稿者: planning
こんにちは。

雨にも負けず、風にも負けず、雪にも夏の暑さにも
負けぬ!と日々過ごしております。


さて、先日の大川夏の彩展での新商品発表につづき、
新カタログ掲載予定の試作品が続々と出来上がってきております。
発刊は今冬ですので、みなさまにお届けできる日までしばらくお待ちくださいませ。

一足お先に一部分だけ先行公開!

20180720-07202.jpg






投稿者: planning
猛暑酷暑の日々が続きますが、皆さんご機嫌いかがでしょうか?

「大川夏の彩展」が終了しました。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。
こちらも負けない熱さで沸いた会場からのリポートです。
今回はphoto by Hiromitsu Umeharaでお届けします。

▼NDブース全景。大川産業会館2階中央あたりにブースを構えました。
 今回はソファ特集。機能ものあり、ソファダイニングあり。
 NDstyle.最新作を取り揃えました。
20180718-ookawa_2.jpg
 

▼前回出展したリクライニングソファKINO-キノー-(写真手前)。
 モダンなロースタイルソファのTANKER-タンカー-(写真右手)は注目が集まりました。
 クッションに埋もれたい衝動が抑えられません。
 今回初出展のアームに添えたミニテーブルも使い勝手が抜群です。
20180718-kino_tanker.jpg
 新商品のリビングテーブルたち
 軽快な4本脚のLINEA-リネア-はシンプルで洗練されたシルエット。
 ALEA- アレア-はパネル構造で収納力があり、絵になるデザインです。


▼ローバックLDシリーズのTET-テット-シリーズの追加アイテムはラウンドしたコーナータイプ。
 丸い昇降テーブルはちょうどよいサイズ感。人気急上昇です。
20180718-ookawa_tet2_1.jpg


▼村澤一晃デザイナーの最新作はcompasso-コンパッソ-
 重ねやすいスタッキングチェア。さらに座面の凸型形状に秘密があります。
 高齢者の使い勝手を配慮したUD/NDのニューアイテムです。
20180718-ookawa_compasso.jpg


▼LODYUをレザーの質感を持つファブリックで張り込んだMONTE-モンテ-
 今回初登場のシリーズです。落ち着いた色合いのレザー調。
 シックなコーディネートに向いています。
20180718-ookawa_monte.jpg


▼こちらも今回初登場、WALTZをレザー調ファブリックで張り込んだRONDO- ロンド-
 組み換え可能な3wayのソファの機能はキープしたまま、張地のNEWバージョンです。
 ファブリックなので肌馴染みが良くて、高級感のある風合いです。
20180718-ookawa_rondo.jpg

今回ご紹介した新商品は
すでに販売可能な商品も、これから入荷してくる商品もございます。
気になる商品がございましたら、営業課までお問い合わせください。

今日の岐阜は最高気温40℃の予報。衝撃!
すでに気持ちが萎えています。。。
こまめな水分補給をしましょうね。
灼熱の日本列島ですが、皆さまご自愛ください。


投稿者: planning
先週末の西日本豪雨。
みなさまご無事でしょうか?

各地で大きな地震が起きたり、ゲリラ豪雨が降ったり、
最近は予想もしない自然の大きなパワーを感じる機会が多くなっています。

ここ最近、日本各地で大きな災害が起きても、
地元周辺が大きく影響を受けることがなかったので
この地域だけは守られているかのように錯覚していたのは
私だけではなかったと思います。

私がずっと生まれ育った地元。岐阜県関市、武儀地区。
今までニュースになるようなことは何もない、静かな田舎だったのですが、
一晩にして全国区に。
ご存知の方も多いと思いますが、長良川支流の津保川が氾濫したんです。
あっという間に濁流に飲まれ、町中が泥まみれになりました。
身近なところでは親戚や友人宅でも浸水の被害が出てしまいました。
毎日通勤に使う近所の道路が冠水したニュース映像をみて愕然としました。
町の景色がすっかり変わってしまいました。胸が痛いです。

津保川流域にNDstyle.の本社があり、ほかのスタッフも住んでいたりしていますが、
被災することなくみんな無事でした。わが家も幸い無事でした。
報道を見て心配してくださった方、ありがとうございました。

今もなお、西日本一帯ではお辛い状況に置かれている方が多いと思いますが、
地元のみなさんも含めて、被災された方の日常生活が
一日も早く取り戻せることを切にお祈りいたします。

二度とこんな災害はおきて欲しくないですし、
日頃の防災意識も高めておかないといけませんね。

昨日は西日本一帯が梅雨明けしました。
引き続き、土砂災害は懸念されますが、
長く続いた雨の心配が少し収まって一安心です。
20180710-sora.JPG